四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

手作りシーカヤック・参考にした書籍など

‚2016年8月23日(火曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m
初めてのシーカヤックの手作り、2ヶ月くらい
かかりましたが、何とか完成させました。

シーカヤックは実物を見た事もない私。
まして乗ったり、漕いだりした事もありませんでした。
上の写真はシーカヤックの試作模型です。
模型は一晩で完成しました。

現物は2ヶ月(^_^;)
昨年作ったカヌーとは大違い。
今回の手作りでは、接着剤さえ初めての使う物でした。

今回使ったマニュアル本は上の2冊です。
左側は日本人の著作。
元々はネットで勉強していた時に、
この方のブログだったかを見た事があり、
本を買いました。

しかし、舟の形が気に入らず、右の本を見つけました。
どうやらこの本は元本と思います。
私が参考にしたのがこの本の中の上の図面です。
代理店ロゴ3
拡大しても読み取れない数字が多いのは、
手書きの文字だから。。。おまけに
インチ、フイート表示です。

分からない数字は試作模型で検証しました。
外国の本の方は使用しているパネルの規格も
日本のパネルとは違いました。

作る前から車に積めるのか?
それが一番心配でした。
不思議に。。。完成させる自信だけはありました。
自分がこんなに根気強いとは。。。再発見(^_^;)

自分に与えられている特質に感謝‼︎
暫くは海をツーリングして、
次回作にフィードバックさせたいと思っています。
スポンサーサイト

手作りシーカヤック・進水式と初航海

‚2016年8月21日(日曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m
手作りシーカヤックが完成し、今日は海に出ます。

午前中は取り付けていた艤装品を
一旦取り外し、ネジにシール材を塗りました。
代理店ロゴ3
シーカヤックの船体の外も内側も
エポキシ樹脂で完全に防水処理されていますが、

艤装品の取り付けネジから木材の内部に
海水が入ってパネルを内部から腐らさないように
上の写真のようにネジにシール剤を塗って、
取り付け直しました。

もう1つ悩みの種。
シーカヤックを車の上でどう固定するか?
色々考えたんですが、上の写真、
一番簡単な方法で積み込んでみました。

行き先は宇和島市内の赤松遊園地跡の海岸、
そう遠くもないので大丈夫でしょう?
金曜日に下見して小さな砂浜と
そこに降りる階段あるのを確認しています。

いきなり沈没しても格好悪いから
初めては人気の少ない場所にしました(^_^;)
シーカヤックを持って体重計に載ると
87~88kgあり、シーカヤックは22kgです。

車高の高い車の屋根に積み込むのは大変。
車から海岸に降ろすのも大変でした。
昨年作ったカヌーは15kgくらいで
積み降ろしは一人で十分だったんですが。。。

今回は妻に手伝って貰っての積み降ろしでした。
海辺で簡単に自己流の進水式をしました。
ノンアルコールビールを船の前と後ろと
海にかけ、おにぎりを二つに割って、
船の両側の海になげ、厳粛⁇にお祈り!

それでは初航海に出発で~す。
上の写真、ゲゲゲ、脚が、入いら~ん⁈  
コックピットが狭~い‼︎ 

やれやれ、砂浜で無ければひっくり返るところでした。
初めてのシーカヤックは乗り込むまでは不安定ですが、
乗ってしまえば舟は安定していました。

海に出るとシーカヤックの船体の短さを痛感しました。
車に積めるならもっと長い方がいいですね。
乗ってみれば、重たさも感じない。
波間をスイスイ走ります。

今回のシーカヤックは背もたれも
体を倒すと角度が変わるように作っているので、
腰にもそれ程の負担はないようです。
長距離ツーリングも大丈夫そうです。

今日は妻も連れて来ていたので、
対岸の九島まで漕ぎたいところなんですが、
次回のお楽しみという事で初航海を終わりました。
手作りシーカヤックは大成功で~す。

シーカヤックの手作り・完成で~す‼︎

‚2016年8月20日(土曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m
今週に入りシーカヤックの塗装を始めたんですが、
まだまだ塗装までいってない箇所もあります。

上の写真は座席周りの取り付けの為の
木片の接着をしています。
接着しているのは写真に写っていない、
コックピットの天裏の部分の木片です。

接着剤が固まるまで下からつっかえ棒で
支えています。
そしてコックピットの入口の周り
コーミングのエポキシ樹脂コーティングを
代理店ロゴ3
やっと出来ました。これが水曜日17日です。
周りのデッキの1回目の塗装は終わってるのに。。。
木曜日、ハッチの台座とコックピットの周りに

上の写真、塗装前の養生テープを貼りました。
円になるように少しずつ紙テープを貼って行きます。
上手く貼ったつもりだったんですが、
剥がした跡にはデープを重ねた部分に

塗装がはみ出していたりしました。
上の写真はコックピットのコーミングの塗装の様子。
ハッチ台座周りと同じように養生テープを
少しずつ貼ってから塗装しました。

そして上の写真、金曜日の19日には
デッキパネルの仕上げ塗装に入りました。
ニスを塗る前に周りを掃除して、
埃が立たないように打ち水をしました。

写真では深みがあり綺麗に見えますが、
自分では中々納得が行くように濡れません。
20日土曜日には2回目の上塗りをして
デッキパネルの塗装を完了。

コックピットの中も手が届くところまで
白い色でぬり、乾いた後、座席の取り付け。
上の写真、船縁の黄色のラインを塗りました。
一応、シーカヤックの全部の塗装完了。
晩には艤装も完了。

用意していたロープやショックコードを
デッキに張って行きました。
これで一応シーカヤック完成で~す‼︎

シーカヤックの手作り・船体の塗装

‚2016年8月16日(火曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m
昨日から船体の塗装に取り掛かりました。
とは言ってもまだ全てを塗装する準備は
出来ていません。

上の写真のようにまだパテ詰めしている箇所も
上の写真はコックピットのコーミングのパテ詰めです。

コックピットのコーミングのパテ詰めを済ませると、
舟をひっくり返して
塗装はボトムパネルとサイドパネルから
白いペンキを塗りました。
代理店ロゴ3
下の写真は使っているペンキです。
普通の外壁用の白いウレタンペンキです。

日曜日に作った座席の部品類も
クランプから取り外して、
エポキシ樹脂を再度コーティング。

今日はデッキパネルの塗装に入りました。
下の写真のように船縁やハッチに養生テープを貼り、
スプレー缶のニスを吹き付けました。

透明(クリア)を塗りたかったんですが、
スプレー缶のは透明色が品切れで、
少し着色するタイプにしました。

2度塗りしても余り深みが出ません。
それでも写真で見ると様になっています。(*^_^*)

シーカヤックの手作り・サンディングシーラー

‚2016年8月14日(日曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m
今朝も6時からシーカヤックの手作りをスタート。
船体のサンディングをしたいのですが、
早朝は音の出る作業は近所迷惑なんで、
先ずは座席の部品の加工をしました。

上の写真、座席の背もたれを作りました。
背もたれの後ろの骨は前もって作ってました。
それに背もたれにする板を万力で
下の写真のように挟んで曲げます。

もちろん、エポキシ樹脂の接着剤を付けています。
その次は座席です。
下の写真、座席にする板をカットしています。
実は座席は4mmの板をカットしていたんですが、

中々曲がらないので、
今朝、3mmの板をカットし直しました。
それも2枚。
そして曲げてから2枚を接着する事にしまさした。

もちろん、持ってはいられないので、
デッキカーブを作る時に使った秘密兵器。
上の写真のように、それに座席板をセット、
接着剤を前面に着けてから
もう1枚を重ねてセットして作りました。

区切りが良いので、ここで朝食を摂りました。
朝食の後、9時近くから上の写真のサンダー、
これは今日の為に買っておいたものです。
代理店ロゴ3
これを使い金曜日にエポキシ樹脂を塗っていた
船のデッキの表面をサンディングしました。
サイドパネルとボトムパネルは
既にサンディングは終わっていたので、

デッキパネルからサンディングシーラーを塗りました。
サンディングシーラーは塗装の前処理のシーラーに
サンディングして仕上がり表面を成形する機能を持たせたものです。
デッキパネルの後は両サイドパネルも塗り、

1時間程でシーラーは乾きましたので、
デッキパネルからシーラーをサンディング。
サイドパネルもサンディング。。。
この後、お昼、実は午後からはお盆の用事。
帰って来たのは3時頃、作業再開。
シーラーを塗り。サンディングを2回目を
暗くなる頃にやっと終了しました。
プロフィール

@UmiwowataruKaze

Author:@UmiwowataruKaze
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住。仕事は自動車保険、火災保険など損害保険の代理店をしています。最近の趣味はカヌーやカヤックを手作りしたり、サイクリングや山歩きをしています。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事
私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

携帯用ブログQRコード

QRコード

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
管理者「ほけんや」へのメール

名前:
メール:
件名:
本文: