四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

親父と久しぶりの幡多けんみん病院・・・

2015年5月26日(火曜日) ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング

日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m


26日の遅くなって宇和島市を発ち、

日付が変わった今日の夜中に、

実家の土佐清水市の実家に着きました。


上の写真は土佐清水市下ノ加江の夜の港です。

穏やかな優しい風が吹いていました。

陸から海の方に流れているようでした。

夜になって陸の上の空気が冷えると、

陸のように早く冷えない暖かい海の方に吹く、

典型的な陸風?です。

代理店ロゴ3

朝、陽が昇り陸が温められ、

海上と陸上の空気の温度差がなくなり、

風がぴたりと止まる朝凪まで海の方に風が吹きます。

もちろん、昼間は逆の風が夕凪まで起きます。


さて、今朝は親父を連れて

幡多けんみん病院に行って来ました。


最近は土佐清水市の渭南病院に通っているので、

幡多けんみん病院は久しぶりです。


今日も時間はかかりましたが、

薬は渭南病院で処方されているので、

薬局に寄らなくて良い分だけは早く済みました。


さて、四万十市の回転寿しでお昼をとり、

実家に帰って少し休んでから土佐清水市を発ちました。


今日のブログは帰る途中、

宿毛市のファミレスに寄って書いています。

スポンサーサイト

我が家の外壁の一部をDIYでリフォーム・・・

2015年5月24日(日曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“

日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング

日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m


我が家の下の写真の側面の壁。

玄関の横に木戸があり、

裏に通じる通路になっています。

今は隣が建て壊され、別人が新築して

お隣りから木戸の後ろも見えるようになりましが、


この通路の壁に木材の構造物を数年立て掛けていました。

そうしたら、濡れた構造物が陰でもあり

シロアリが発生するのに丁度良かったらしく、

最近、片付けようとしてやっと発見‼︎

外壁の板壁にも伝っているようでしたので、

剥がしてみるとご覧の状態です。

外壁の板を打ち付けている桟は

シロアリに喰われて完全に無くなってるものも…

という事でその近辺の外壁の板壁を剥がして、

貼り替えるリフォームをDIYでする事にしました。


正面玄関の横外壁に当たる約1間分、高さは2.3M位と、

写真では玄関屋根で見えにくいですが、高さは4Mで

奥行き1間半位のスペースの壁のリフォームです。

代理店ロゴ3

上と下の写真は、外壁と桟を外して

現れた柱と筋交いに防腐剤を塗ったところです。

防腐剤はクレオソートを使用、

シロアリの予防になると聞いています。


電気メーターとカズメーターがあったので、

剥がすのも大変でした。

近くのホームセンターにトラックを借りて、

外壁材の杉板のプリントをしたトタンを買って来ました。


この外壁材は外壁のリフォームしたばかりの

ご近所さんに仕上がりや、施工状態を見せて頂き、

自分で決めました。

雨の合間に簡単に済ませられそうなのも決め手です。

もう梅雨入りも近いです。

玄関前の物置のように1ヶ月以上もかかっては

外壁なんで、それこそ大変です。


という事で土曜日、日曜日に朝から晩まで

はりきって頑張りました。

都市ガズのメーターの部分もご覧の通り、

電気メーターも全て自分で取り外し、

そして取り付けも完了しました。


写真では一部を残していますので、

ハシゴと足場はそのままにしています。

ほぼ完成。

細かい取り合いはまだ残していますので、

また休みにぼちぼちやります。

最近読んだ本「鍵は台湾にあり」

2015年5月19日(火曜日) ƒクリックお願いします(^_^)v

“日本ブログ村・地域生活dブログ・四国情報ランキング

日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m


最近「台湾と日本精神」を読んだばかりですが、

また台湾に関する本を読みました。

それが下の写真の本「鍵は台湾にあり」です。

ネットで1円で買った中古本です。

かなり古くて20年程前に書かれました。


最近はテレビのコメンテーターとかでも、

良く見かける金美齢さんも著者の一人です。

代理店ロゴ3
興味深いのは、この頃既に心配されていた、

中国の台頭です。


今や心配が現実になってしまいました。

しかし、日本の政治家には風見鶏が多い。

何とか安倍政権で間に合うのか?

それとも遅過ぎたのか?

ソフトバレーボールの大会で準優勝・・・

2015年5月17日(日曜日)

ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング

日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m


今日はソフトバレーボールの大会に参加しました。

開会式は鶴島小学校体育館(下の写真)でしたが、

 

私が参加する男女混合の部は明倫小学校体育館(下の写真)が試合会場でした。

昨年の優勝チームは、実は私達でした。


6人制のソフトバレーボールを愛媛県では

レクリエーションバレーボールと呼んでいます。

代理店ロゴ3

日本ソフトバレーボール協会のが4人制なので、

それと区別する為のようです。


上の写真は私のチームではありません。

私達のチームはエースと言うんですが、


エースは結局、決勝戦を戦う事になるんですが、

決勝は両チームが1セットずつ取り、第3セットにもつれ込み、


私達のエースは第3セットの中盤まではリードして試合を進めたんですが、

1セットは15点先取なのですが。。。。

14-14までもつれ込む展開になり、敗れてしまいました。


上の写真が賞状と賞品です。

このブログは戦利品のお酒を飲みながら書いています。

チームメイトの皆さん、お疲れ様でした。

これからも宜しくお願いします(*^_^*)


最近読んだ本「台湾人と日本精神」蔡焜燦さん著

2015年5月16日(土曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m


この本「台湾人と日本精神」を読むきっかけは、

「台湾人は何故日本びいきなのか?」という

素朴な疑問からでしたが。。。

読み始めてから。。。日本人として恥じ入りました。

私たち戦後世代は近代史に、台湾に余りに無知だったと、

いや、私だけなのかな?

タイトルの「日本精神」という言葉、

 

台湾語で「リップンチェンシン」という言葉は

台湾では英語の「フェアネス」と同じような意味を持つ言葉のようです。

いや、フェアネスよりもっと広く、

公正さ、正直な事、優しさ、ルールを守るなどの

徳の総称的に使われているようです。

代理店ロゴ3

そして台湾人の日本語を知らない世代も、

この言葉の意味は理解しているようです。

それの反対語が「中国式」と呼ばれており、

悪い事の総称らしいです。

ここに日本人に知られざる台湾の歴史が

紐解かれて行きます。



戦後、台湾は解放されたものと思っていた日本人に

台湾人による日本人へのメッセージです。

戦後、台湾では何十年もの間、戒厳令下にあった事など、

日本人の知らない内地人による侵略政策が長年行われていた事、

台湾の大多数を占める台湾人にとって、

「二つの中国」のどちらも彼らの国ではない事、

台湾人が何故日本びいきか?

日本人にエールを送る台湾人により本です。

プロフィール

ほけんや

Author:ほけんや
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住の50代
自動車保険などの代理店を経営。
詳しくはリンクの
「ほけんやのプロフィール」
をご覧下さい。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

フェイスブック

ほけんやさんは最近話題のフェイスブックに登録しています。宜しくお願いします。



コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事
私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

携帯用ブログQRコード

QRコード

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
管理者「ほけんや」へのメール

名前:
メール:
件名:
本文: