四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

今年初めての石鎚山を歩く・・・⑴

2014年7月12日(土曜日)
クッリクお願いします(^_^)v日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ←クリックしてねm(__)m

今日は今年初めてになる石鎚山登山です。

車で朝6時前に家を出て、高速道を内子町で降り、

内子町の道の駅「からり」右に入り、小田町方面に車を走らせます。

まだ内陸部の分かれ道とか詳しくないのですが、昨年秋にアップデートした

iOS7から音声案内が付いたiPhoneで迷うことなく



面河渓谷、石鎚スカイラインまでたどり着きました。

上の写真はスカイラインの一番上の土小屋というところにある無料駐車場で、

写真中央の遠くの山が石鎚山です。



上の写真の標識は登山口にあたる土小屋から山道に入るところにありました。

ここから4.6キロメートルを歩くという事ですね。

平地だと1時間で歩ける距離ですが、今日の登りは頂上まで3時間たっぷり予定しています。

代理店ロゴ3

下の写真の左側の山が石鎚山山頂です。 

今日は山頂の天気も良さそうで、展望も期待出来そうです。



途中の山道は流石に夏という事で、日向は暑くて体力を消耗します。

逆に木蔭を歩く時はこれはとても気持ち良く歩けます。



人間って本当にちょっとした気温、天候で不快になったり、

爽快になったり、自然の環境に左右される存在なんだなとつくづく思います。



上の写真は石鎚山山頂の真下あたりから、真上を見上げて撮影しました。

殆ど垂直に山がそそり立っています。当然、落石中の立札があちこちに・・・。



石鎚山の下を西条側に横断して、

上の写真は成就社側登山道との合流地点です。

この鳥居から急勾配を登ると山頂で、

鎖場から登る人もいますが、私は歩いて(^_^;)

続く
FC2 Management

ソフトバレーボールで優勝!!MOTOYAMA杯(旧、柑橘王国杯)・・・

2014年6月22日(日曜日)
クッリクお願いします(^_^)v日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ←クリックしてねm(__)m

昨日は親父を松山の病院に連れて行って我が家に2日目の宿泊・・・

今日は親父を家に残して、私は朝8時過ぎからソフトバレーボールの大会に・・・

「爺ちゃんが家にいるから時間があれば遊びに来て~!」と

市内に住んでいる次女に大会会場からメールでお願いしたり・・・

実際には次女たちだけでなく、昨日会えなかった松山の長女も来てくれ、

皆で親父の相手をしてくれていたようです・・・ありがとう娘達!!(#^^#)



さて、上の写真は女子の試合会場となった鶴島小学校体育館での開会式の様子です。

この後、私たち男女混合の一般の部の試合は、近くの明倫小学校体育館に会場を移しました。

明倫小学校は今の家に越す前、子供達が通学した学校で、

私もここで子供達にバスケを教えていた時期があって懐かしいです。



上の写真は予選が終わってから、体育館の2階でお弁当を食べているチームメイトなどです。

予選は参加チームを2ブロックに分け、各ブロックで総当たりのリーグ戦・・・

その後、各予選リーグでの1位同士がいきなり決勝戦・・・

そして各予選リーグの2位同士は3位決定戦をするという流れでした。

代理店ロゴ3

私たちのチームは午前中の予選を4試合して全勝という好成績・・・

試合の間では審判などスタッフとしての用事があり、試合の写真も撮る暇がなし・・・

という訳でお弁当の写真など載せましたが、普通の幕の内弁当です。



でもこういう所でのお弁当は、お腹も空いているし美味しいです。

病気になって初めて、健康の有難さに気付く人もいるようですが、

私は今、健康である事に感謝と幸せな気持ちでいっぱいです。

話を戻すと、決勝戦に進んだ私たちの相手は、自分の子供達程の若い年齢のチームでした。



見るからに若くて強そうで、実際強い相手だったんですが、

各セット15点先取の1セット目は最初は負けてたんですが、14対14まで追い上げて

粘った末1セット目を取りました。接戦では精神的に年寄りが強いという事か?(*^^)v

2セット目は負けたまま追い上げられず、相手チームが取り、1セットオールに・・・



そして運命の3セット目・・・また負けて追いかける。

今度はそれ程点数が開いてないので、若い相手チームにもプレッシャーが掛かっていたか?

見ている人たちは私たちのチームが勝つとは思っていなかったでしょう。

しかし、予想を裏切り、また14対14までもつれ込む・・・そして優勝しました。(*^^)v

最後の写真の2枚は表彰式と優勝の記念撮影です。チームの皆さん、お疲れ様でした。

今日の教訓・・・

第1セット、第3セットは15対14ですが、第2セットは相手がかなり点を取りました。

従ってポイントを取った数は相手チームが上回っていましたが、優勝したのは私達でした。

人生もこれと同じかもしれませんね。強い者、早い者が勝つとは限らない複雑なゲームなのです。

      ・・・・なんてね(#^^#)

以前と変わらず保険の仕事はしていますが、私にとって今は第二の人生です。

今の時間はご褒美の時間と思って、感謝して大切に使いたいと思っています。

親父を連れて土佐清水市~宇和島市~松山市

2014年6月21日(土曜日)
クッリクお願いします(^_^)v日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング
にほんブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ←クリックしてねm(__)m

昨日の金曜日、愛南町と高知県宿毛市で仕事をして、

そのまま実家のある土佐清水市へ帰り、

とんぼ返りで宇和島に親父を連れて来ました。


(20日の土佐清水市下ノ加江の岸壁の様子)

そして今日は朝の9時に松山の病院へ着くように宇和島の我が家を出ました。

親父の心臓を手術した松山市の「よつば循環器科クリニック」に連れて行く為です。

下の写真がその病院ですが、撮影を忘れたので昨年通院した時の写真を掲載しています。

親父も1年に1度この病院に来るのを楽しみにしていました。



残念ながら手術をして頂いた佐藤先生は息子さんが開業するのに合わせて、

そちらに移られたたとかで現在は居られないのですが、

他の先生やスタッフの方には変わらない心のこもった対応をして頂きました。

代理店ロゴ3

この病院のスタッフの患者さんへの対応には、いつもながら学ぶところがあります。

私はいつも暖かい心でお客さんに接しているだろうか?

真心でお客さんの相談に応じているだろうか?



職種は違っても、人を相手にする仕事のプロと接する時に、私が学ぶ事は沢山あります。

心と心を結ぶ良い仕事がしたいと心から思います。

血液検査や心臓のCT画像を撮影しましたが、結果はすこぶる良好との事でした。

それは親父を見ていてもわかる事ですが、いつも好奇心旺盛な表情を見せてくれます。


(帰り道の伊予灘サービスエリアからの展望)

病院はお昼頃に終わり、松山の長女とは予定が合わなかったのですが、

孫にあたる私の長男と爺ちゃんを久しぶりに会わせて、妻も含め4人でお昼を一緒にしました。

その後、宇和島に帰ってそのまま、家を買って引っ越したばかりの次女の家に寄り、

次女と親父にはひ孫にあたる次女の3人の子供たちとも会わせました。

今日一日、親父には楽しい一日だったと思います。

準優勝・・・鬼北町の第6回わいわい杯・・・

2014年6月15日(日曜日)
クリックお願いします(^_^)v日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング
日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

今日は北宇和郡鬼北町でソフトバレーボールの大会に参加しました。

朝8時半に鬼北総合運動公園体育館に・・・

下の写真が開会式の写真です。



開会式の後、私たちは鬼北町役場の隣の鬼北?(広見)体育センターへ

総合体育館は女性のソフトバレーと男女混合の半分の予選・・・

私たちの予選は別会場の体育センターで行われました。

下の写真の右の建物が鬼北町役場で、左が公民館と体育センターの建物です。



男女混合(一般の部)の参加チームは11チームで、

その中で、私たちの予選リーグは5チームの総当たり1チーム4試合・・・

総合運動公園体育館予選リーグの方は6チームのリーグ戦と聞きました。

下の写真が体育センターでの試合の様子です。



予選の試合は1セット15点先取の2セットマッチで、4試合して2勝2分け・・・

今日は男2人、女4人の人数でゲームに必要な人数しかいなかったので、

みんな出ずっぱり・・・予選リーグでは1位通過でした。

代理店ロゴ3

やはり昼間のバレーボールは暑かったんですが、

お昼のお弁当を体育館と公民館をつなぐ裏の外の通路付近で皆で食べたんですが、

そこは涼しくて気持ちよかったです。



さて予選リーグが終わったので、上の写真の鬼北総合運動公園体育館に戻り、

今度はトーナメント方式で準決勝戦から・・・・

予選リーグの1位が別の予選リーグの2位と当たり、勝ち上がった同士が優勝戦です。

私たちは準決勝で2セットを取り、決勝戦へ・・・



しかし、平均年齢がかなり高い私たちのチームはついに力尽き・・・

残念ながらら優勝は逃してしまいました。

交代なしの出ずっぱりなのがかなり体力を消耗したようです。

上の写真、表彰式には1位~3位のチームしか残っていなくて

かなり人はまばらですが、私達のチームの準優勝の賞状授与の様子。



一番下の写真は頂いた準優勝の賞状と、準優勝賞品の缶ビールです。

この大会は鬼北町の何処かの主催の「第6回わいわい杯」という大会でした。

身体は疲れましたが、時々こうして仲間のみんなと身体を動かし、

夢中になって時間を過ごせる事は、何よりの楽しみであり感謝と幸せを感じられる機会です。

チームの皆さんありがとう。それ以外の人達にもありがとう。

ありがとう!!お陰様で仕事は30周年、人生は60周年を迎えました。

2014年6月6日(金曜日)
クリックお願いします(^_^)v日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング
日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

ありがとう!!30周年!!

私は30歳になる年の3月に旧、安田火災海上保険(株)・・・

現在の損害保険ジャパンの代理店研修生となり、保険仕事を始めました。

今日の写真は全て今日の宇和島城のお城山で撮影したものです。



そして、今年の2月末で丸29年が過ぎて、3月から30年目に突入しました。

この仕事30周年目を迎えた訳です。

代理店ロゴ3

ありがとう!!人生60周年!!

そして更に、私は今年の6月1日で満59歳になりました。

つまり、人生は60年目に入りました。

仕事30周年、人生は60周年を迎える事が出来たのです。



まだまだ形ばかりですが、昨年は代理店を法人化して、

合同会社を設立し、「宇和島保険サービス合同会社」としました。

現在2人体制ですが、今年には3人体制になる予定です。



ただ、私自身は会社を大きくする事は特に考えておりません。

現在のお客様に満足して頂けるサービスを提供する・・・

この事を第一に考えています。



ただ、近年の保険代理店システムが

年間に取り扱う保険料の規模の原理で運営されるようになり、

必然的にある程度の規模がないと代理店を維持できなくなった事が、

法人化、複数体制に移行した理由です。

これからもより良いサービスを多くの方に提供できるよう頑張ります。

応援して下さいね。私はもちろん、貴方の応援団長です!!(*^^)v

プロフィール

ほけんや

Author:ほけんや
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住の50代
自動車保険などの代理店を経営。
詳しくはリンクの
「ほけんやのプロフィール」
をご覧下さい。

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

フェイスブック

ほけんやさんは最近話題のフェイスブックに登録しています。宜しくお願いします。



コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事

私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

携帯用ブログQRコード

QRコード

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
管理者「ほけんや」へのメール

名前:
メール:
件名:
本文: