四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

土佐清水市の実家で障子の貼り替え・・・

‚2016年5月8日(日曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

昨日の朝から土佐清水市の実家に帰っています。

昨日は親父の通院日でした。

今朝は実家の障子の貼り替えをしました。



上の写真は霧吹きで障子の桟に水を吹き付け、

湿らせてから障子紙を剥がします。



貼り替えの次いでに、外れ難くくなってた障子は、

上部をカンナ掛けしてスムーズに取り外せるよう

調整しました。

代理店ロゴ3

障子を剥がし、桟だけになった状態が下の写真。

水を霧吹きで吹き付けると紙は剥げるのですが、



剥がれにくい部分や糊の残りを取るのには、

自己流なんですが、下の写真のスポンジ。。。



スポンジの裏に写真のような

繊維質の付いてる部分で擦ると落ちやすいです。

障子紙を貼り終わって桟の糊が乾いたら

障子の全面に水を霧吹きします。



霧吹きの水分が飛んだら、

障子紙がピシッと張ってシワがなくなります。



上の写真の右側2枚は完了したもの、

左側2枚はまだ途中です。

子供の頃に竹ヒゴ飛行機やグライダーを作り、



飛行機の翼はいつもこの方法で貼りました。

最後の写真は、障子を元に戻したところです。

何とか様になっていると思います。
スポンサーサイト

陸続きになった九島にサイクリング・・・

‚2016年5月4日(水曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

今日は午前中に仕事の段取りをしていたのですが、

うまくいかず延期に。。。

その後、お昼前に知人の家に行って、

排水のトラブルの対応。。。



午後から先月橋が架かって陸続きになった、

九島へ一人でサイクリングに出かけました。

自宅から自転車でスタート。。。

上の写真は九島大橋からの展望です。



かなり風が吹いていて、橋の上は怖いくらい。

それでも海は写真のような状態です。

この風でこの海、太平洋ではあり得ない。

代理店ロゴ3

恵まれた自然環境です。

今日は橋の上も、橋の両岸も沢山の人が

何かイベントでもしてたかな?



上の写真は九島の港から鬼ヶ城山系です。

九島は現在のところ、自動車では一周は出来ません。

一周したい方はバイクかチャリンコで。。。

色々宣伝されてますが「車の乗り入れは

ご遠慮下さい。」的な看板がでてました。



駐車場が無い為のようなんで、

車を離れなければ、島内に入る事は

問題無さそうです。

上の写真は私の愛車と宇和海です。



地図上の九島の○印が上の写真を撮影した場所です。

iPhoneの画面のスクリーンショットです。

このアプリ、最近、時々途切れるんですが、

今日はしっかり追跡出来ています。



最後の地図は全行程の概要です。

行きと帰りに「きさいや広場」に寄りました。

私の自宅から九島までの往復は約20km、

時間は1時間半でのんびり往復出来ました。

完成‼️ DIYで洗面所の床のリフォーム‼️

‚2016年5月3日(火曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

やっと自宅の洗面所床が完成しました。

リフォーム後の洗面所の写真が下です。



結局、床下の防腐剤を塗ったり、開口部の

床下の補強も入れて約3日間かかりました。

床の周りには白い巾木を取り付けました。



上の写真のように1つの壁が白い色だったのと、

別の面のタイル壁にも合うかなと。。。

何より巾木が4M物しか売ってなかったのも、



白い壁の面以外にも巾木を使った理由です。

白い壁は真っ直ぐで無くて、巾木と壁の隙間が

気になり、上の写真、白いコーキングを打ちました。



タイルの壁にも上と下の写真のように、

白い巾木を取り付けました。

コーナーの45度の面は特別な道具は使わず、

カッターナイフで少しずつ削り出しました。



タイルとの色のバランスもまあまあかなと。。。

下の写真は床点検口の蓋の持ち手の取り付けに、

蓋に開口部を作っている様子です。

ドリルで穴を開けて、引き回しノコでカット。



大抵の道具は揃っていますが、まだまだ。。。

道具は今でも少しずつ増やしています。

住宅地なんで、なるべく電気道具は使わないで、

大きな音の出ない手作業で行っています。

DIYで自宅洗面所の床板を貼り終わる

‚2016年5月1日(日曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

昨日は洗面所の床に穴を開け、

床下の点検をして

基礎の周りに防腐剤を塗りました。



そして穴を開けた部分に下地を組み直し、

床点検口を取り付けられるようにしました。

代理店ロゴ3

今日のDIYはその後、上の写真からです。

床材を貼り始めました。

点検口が付く部分は予め切り落として



下地材に合わせて、写真のように

点検口のアルミ枠が入るかどうか合わせ、

確認した上で慎重に微調整しながら貼っていきます。



洗面台は設置されたまま、

その周りを古い床板の上から貼りました。

この洗面所の床板は頑丈で

ローカより厚い板が使われていました。



合板は使われてなかったので、

古い床板自体の傷みはありませんでした。

ただ無垢の白木だったので、

しみ込んだ汚れが酷かったのです。



床板の貼り替えでなく、単に塗装する

だけでも良かったかもしれません。

上の写真は貼り終わった状態です。

後、残った作業は床点検口の取り付けと

壁と床の取り合いの仕上げです。

今日はここまで(*^_^*)

DIYで洗面所の床をリフォーム開始

‚2016年4月30日(土曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

午前中は愛車の塗装の保護加工をしました。

これは昨日からの続きでした。

昨日は3時間かけ1回目の保護加工。

今日は2回目、2回表面の加工をすると

持ちが良いのです



午後からは写真の洗面所の床をリフォーム開始。

まず床に穴を開けました。

代理店ロゴ3

床下の点検の為です。

床下に入り、シロアリの被害がないか点検。

大丈夫でしたので防腐剤を塗りました。



この床にも床点検口を作る事にしました。

お風呂の掃除道具とかを置く床下収納にします。



床を開けてみると根太が丸太です。

参りました。

点検口の下地組をどうしたらいいの?(>_<)



何とか下地を組み始めました。

ここまで組めばもう何とかなりそうです。

後は明日にします。
プロフィール

ほけんや

Author:ほけんや
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住。
自動車保険、火災保険などを扱う
宇和島保険サービス合同会社の
代表をしています。

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事
私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

携帯用ブログQRコード

QRコード

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
管理者「ほけんや」へのメール

名前:
メール:
件名:
本文: