四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りシーカヤックで故郷の海をツーリング

‚2016年9月10日(日曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m
今日は昼から親父の通院日でした。
それで金曜日の夜から土佐清水市の実家に来ています。

スバルXVの屋根に元々のベースキャリア間の
倍の長さの手作りキャリアを取り付けてからシーカヤックを運びました。

今朝は実家の前の港の防波堤の向こう側の
船のドッグ場の横の河原にシーカヤックを運び
代理店ロゴ3
そこからツーリングをスタート。
下の写真は下ノ加江の観音岬の先端です。

写真では良くわかりませんが、
岩盤が全て右斜めにそそり立つっています。
私が子供の頃、左側の水面から1m程の岩の上に白い灯台がありました。

私は小学5~6年の頃に、夏休みは毎日のように、
この辺りで銛を持って素潜りしていました。

上の写真は足摺岬方面です。
太平洋です。今日はベタ凪です。

観音岬の反対側の砂浜に上陸。
私が通った中学校があった場所です。
中学時代、バスケの練習が終わってから、

この海で泳ぎました。練習の後の水泳では必ずといっていい程、脚が痙攣を起こしました。
水中で息が続く間、逆さまの状態で膝を抱えて痙攣が治るのを待ったものです。
スマホをハッチに入れてから、この海でシーカヤックを沈させて再乗艇の練習をしました。

自分流だからか?歳のせいか上手く乗れません。
シーカヤックの上までは上がれるのですが、
コックピットに入ろうとすると、またひっくり返ます(T_T)

それでも子供の頃と変わらない綺麗な海の中、綺麗な砂。気持ち良かったです。
上のマップは今日のツーリングコースです。
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

@UmiwowataruKaze

Author:@UmiwowataruKaze
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住。仕事は自動車保険、火災保険など損害保険の代理店をしています。最近の趣味はカヌーやカヤックを手作りしたり、サイクリングや山歩きをしています。

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

シーカヤック再乗艇練習in由良半島

2016年夏に手作りしたシーカヤックに、沈没した後、海上でシーカヤックに再び乗り込む練習をしている様子をビデオにしました。

初めての手作りシーカヤック制作全工程

2016年夏に初めて手作りしたシーカヤックの製作工程をまとめた動画です。

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事
私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

FXならここ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。