四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七月隆文著「天使は奇跡を希う」を読んだ・・・

‚2016年12月22日(木曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

読み始めたのは昨日から。

「天使は奇跡を希う」七月隆文著を今日、読み終えた。

今治市やしまなみ海道を舞台にした高校生の青春恋愛小説だ。

還暦過ぎた男の心もキュンとなったぞ!(^_^;)




文庫本になったばかりのを電子書籍で、数日前に新聞の広告を見たのがきっかけです。

転校生のユーカがクラスに紹介された。その背中に天使の羽根がある。。。が、

どうやらクラスの他のみんなには見えないらしい。というストーリー展開で始まるが。。。




ユーカの羽根が見えてると本人に知られた事から、彼はユーカが天国へ戻る為のミッションとやらに付き合わされる事になる。

しかし、実は彼は死んでいたのだ。。。。

。。。⁇の展開で少しずつミッションの真相がユーカの立場から明かされていく。

ユーカは本当は天使ではなかったのだ。



(上の写真をクリックすると撮影した時のブログ記事が開きます)

内容はこの辺りで止めておきます。是非皆さんも読んで下さいね。胸キュンものです。

それだけでなく、サイクリングで来島海峡大橋を渡るシーンで、彼とユーカが「神がいそうだね」と言う。。。あのシーン。

来島海峡大橋を渡って感じるのは私だけじゃないんだ。。。と、

あの大橋の上で叫びたくなるような、力が湧いて身震いする感覚を他の人も共有しているんだとまた胸がキュンときた。

また暖かくなったら「しまなみ海道」を走ってみよう!

来年はシーカヤックで海からも見てみよう。

何事の  おわしますかは知らねども

かたじけなさに涙こぼるる

西行

これが理解できるのは日本人の心だね。
スポンサーサイト

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

@UmiwowataruKaze

Author:@UmiwowataruKaze
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住。仕事は自動車保険、火災保険など損害保険の代理店をしています。最近の趣味はカヌーやカヤックを手作りしたり、サイクリングや山歩きをしています。

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

シーカヤック再乗艇練習in由良半島

2016年夏に手作りしたシーカヤックに、沈没した後、海上でシーカヤックに再び乗り込む練習をしている様子をビデオにしました。

初めての手作りシーカヤック制作全工程

2016年夏に初めて手作りしたシーカヤックの製作工程をまとめた動画です。

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事
私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

FXならここ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。