四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りシーカヤックで九島周回ツーリング

‚2017年5月28日(日曜日)
ƒクリックお願いします(^_^)v“日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

何度も行こうと思いながら季節だけが過ぎ、

今日やっと今年初めて海に出る事にしました。




シーカヤックを庭に出して水洗いしました。

ひと冬の間の埃を綺麗に洗い流しました。




シーカヤックを一人で車に積もうとして

大失敗。。。フロントガラスのすぐ上の

車の屋根の部分に舟体を落としてしまいました。




屋根の上に凹み痕が二箇所。。。

参ったな~この為の対策に

風呂用クッションマットを買って来て

玄関に置いていたのに敷かずに作業してしまった。




気をとり直して海に出発。。。


宇和島市内の大浦地区の端の方、

赤松遊園地に。。。遊園地は名前だけ



ここには駐車場と




シーカヤックを降ろすのに最適な

小さな砂浜があるのです。



今年初めてのシーカヤックでのツーリングです。

写真前方が赤松海岸の向かいの九島です。



ここでいつもウォーキングに使うアプリを思い出し、

ここで起動してスタート。




上の地図はスマホのウォーキングアプリの画面を

ツーリングの途中でスクリーンショットしたものです。


海の上でスタートさせて30分程経過。。。

距離は3キロ程、

位置は九島の真裏である事がわかりますね。




さて、更に進んで九島の南側に来ました。

小島が3つあり、その内の一つに

鳥居が有ったので上陸して見ました。




写真が九島側から写すと逆光になるので、

上の写真は位置を変えて撮影して見ました。



島影に鳥居が見えますか?




上陸すると鳥居は立派です。

鳥居に龍王神社とありましたが、

社は小さく粗末なものでした。




龍王神社のある小島の位置を

ウォーキングアプリで記録してみました。


九島の南側で、宇和島の対岸は石応辺りです。



龍王神社の岸壁に腰掛けて、

シーカヤックのハッチの中に入れて

持って来たオニギリを頬張りました。

最高です。。。美味しかった。(*^_^*)




さて十分に休憩したので、

後半のツーリングをスタートしました。


後半は九島の港側に沿って漕ぎました。

上の写真は九島大橋で宇和島港を向いて撮影。


船が通ると激しく揺れますが大丈夫です。

私は土佐の漁師の末裔。。。

ニックネームはカッパなのだ。


転覆した方が返って元気、元気!(*^_^*)





さて上の写真は九島を一周して

対岸の大浦、赤松遊園地の海岸です。


ここにも社があるので、海の上から参拝。

無事に帰って来ました。

今年も安全に海を楽しめますように。。。




ウォーキングアプリでは上の写真のように

九島を一周して10キロ程です。

2時間の手作りシーカヤックの旅でした。




上の写真は赤松遊園地で撮影。

シーカヤックを車に積んでこれから帰ります。

今年初めての楽しいツーリングでした。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

@UmiwowataruKaze

Author:@UmiwowataruKaze
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住。仕事は自動車保険、火災保険など損害保険の代理店をしています。最近の趣味はカヌーやカヤックを手作りしたり、サイクリングや山歩きをしています。

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

シーカヤック再乗艇練習in由良半島

2016年夏に手作りしたシーカヤックに、沈没した後、海上でシーカヤックに再び乗り込む練習をしている様子をビデオにしました。

初めての手作りシーカヤック制作全工程

2016年夏に初めて手作りしたシーカヤックの製作工程をまとめた動画です。

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事
私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

FXならここ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。