四国のかたすみで・・・

四国の城下町・宇和島から日々想うところを書き綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーカヤックで宇和海をツーリング北灘・福浦から

2017年8月27日(日曜日)
クリックお願いします(^_^)v日本ブログ村・地域生活ブログ・四国情報ランキング日本ブログ村 地域生活ブログ 四国情報へ クリックしてねm(__)m

今日は海に行くのですが、

シーカヤックを少し遠い場所まで運ぶので、

これも手作りの。。。カヤックキャリアを取り付けました。


その前に重量配分が悪く、屋根のルーフレールに無理がいってそうなんで、

カヤックキャリアを手直しして重量配分を変更しました。



そして車の上にシーカヤックを載せた状態です。

いつもは横向きなんですが、今日は普通にコックピットが上を向いています。


携帯する大事な物。。。スマホの防水ポーチ、

予備バッテリーとケーブルは防水パックの中、



ゴーグル。。。コンタクトレンズを付けているので、

海に沈した時に目からコンタクトレンズが流れ出さないように、

普通は首にぶら下げているだけです。


ケースの中はメガネ。。。コンタクトを流した時の為に。。。


他にはホイッスル。。。使わないようにしたいですね。


今回は懐中電灯も持って行きました。



さて出発地点のつもりの北灘の端、

福浦の集落に下りてみたんですが、

シーカヤックを降ろすのに適当な場所がありません。


手前の大浜?に下りました。

広いスペースの岸壁の一番端に船を上げ下ろしする為のスロープがありました。


車をバックで停めて、1人でシーカヤックを下ろします。

シーカヤックはキャリアと擦れて、車から降ろすだけでキズだらけです。



やっと港の中の海に浮かべました。

                   港の中は広いです。


積み込む荷物を入念にチェック。

一旦スタートしたら、簡単には帰れませんから。。。

港から下の地図の海岸伝いに岬まではかなり長いです。



実は30代の頃に、

この海岸線で銛を持って、素潜りした事があります。

もう30年前の事です。


まさか、30年後に手作りシーカヤックでツーリングしていようとは、

想像すらしませんでした。 写真では下の海岸線です。



当時は、還暦過ぎには、もうとっくに死んでいると思ってましたから。。。

当時の自分の目標は、下の息子が成人する55歳まで生きる事でした。


さて、突端の岬まで来ました。

能登崎というらしいです。変わった模様の灯台がありました。



目指したのは写真の左側の無人島、調べると黒島とありました。

実はこの時点で、

更に遠くの中央の霞んだ山並みが蒋渕と思い込んで、

左側の無人島を中継地点にと決めた訳なんですが。。。大間違い(T_T)



岬を後に漕ぎ進みました。潮もかなり流れているようでした。

舵がないので中々真っ直ぐに進めません。


上の地図の現在地で確認して、

やっと無人島が蒋渕の真南の島で、

間違えて戸島を目指してる事に気付きましたが、

一旦、黒島に上陸する事にしました。



黒島の全体写真が撮れていませんでした。

上の写真は島の北側辺り。。。上陸出来そうな磯があります。

近づくと大きな石ばかりでしたが、上陸しました。


島を離れる時にわかったんですが、この向こう側には磯がありました。

ここももう少し潮が引けば砂利浜みたいです。



もう午後2時前、ここでランチにしました。

潮騒を聴きながらのんびり。。。下の写真、正面はスタートした方面です。

とってもいい気分、自然という感じ、ここでこうしているのが当然と思える。



別の言葉で表現すると癒されるかな?

懐かしい、子供の頃に還ったような。。。



我は海の子。。。白波の。。。よせる浜辺の松原に。。。


私の思い出の中では。。。よせる浜辺の岩の上。。。。なんだけど。。。

松原もあったわ。。。中学校は松原に囲まれていた。

さて、ツーリングはまた続きます。


スポンサーサイト

テーマ:足摺宇和海国立公園地域 - ジャンル:地域情報

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

@UmiwowataruKaze

Author:@UmiwowataruKaze
本名:竹内一孝
高知県出身で宇和島市在住。仕事は自動車保険、火災保険など損害保険の代理店をしています。最近の趣味はカヌーやカヤックを手作りしたり、サイクリングや山歩きをしています。

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

シーカヤック再乗艇練習in由良半島

2016年夏に手作りしたシーカヤックに、沈没した後、海上でシーカヤックに再び乗り込む練習をしている様子をビデオにしました。

初めての手作りシーカヤック制作全工程

2016年夏に初めて手作りしたシーカヤックの製作工程をまとめた動画です。

テニスのサーブ

何年か前にテニスのサーブ練習を撮影したものです。このブログの管理人のほけんやさんです。

場所は宇和島市祝森の石丸運動公園のテニスコートです。

トピックス

コマを掌上で回して綱渡り・・・

2014の1月に三女に撮影してもらいました。

リンク
最近のコメント
最近の記事
私の故郷、下ノ加江

「ほけんや」の生まれ育った土佐清水市下ノ加江の写真を、フォト・ストーリーにまとめました。

FXならここ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。